Category: Health & Fitness

効果的なヨーグルトの食べ方とは?

ヨーグルトが美肌や健康に良いことはよく知られています。しかし、食べる時間帯によってその効果が違うことはご存じですか? そこで今回は、ヨーグルトは夜に食べるのが効果的!おすすめの食べ方と乳酸菌の効果を参考に、そのコツについてご紹介します。 ヨーグルトを食べるのにおすすめの時間帯 ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、腸内で善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。 そのため、腸内のぜんどう運動が正しく行われるので便秘や下痢、肌荒れが改善します。基礎代謝量も増えるので、太りにくく痩せやすい体質になる可能性も高まります。 また、血流促進で冷え性やむくみの予防につながり、免役も高まって、感染症の予防や、体内外の老化や生活習慣病を予防する効果も期待されます。 さらに、ヨーグルトに含まれるビタミンB2、ビタミンA、ビタミンB1には、美肌効果が期待できます。 このような効果をより実感するために、夜にヨーグルトを食べることをおすすめします。 腸にはゴールデンタイムがあり、この時間帯を効率的に活用することが重要です。 腸のゴールデンタイムは、腸の活動がもっとも活発になり、リラックスモードの副交感神経の活動がピークになる夜中の0時過ぎ頃で、この時間帯に腸からの栄養素の吸収も良くなります。 夜間に善玉菌がはたらいて腸内が活性化して、美肌に良い栄養素の吸収がよりよくなったり、翌朝のお通じもよくなったり、老廃物の排泄や有害物質を減らすなど、太りにくい体質作りに役立つとされています。 また、ヨーグルトに含まれるカルシウムにはリラックス効果があるので、質の高い睡眠が得られて、肌のターンオーバーも活発化して美肌効果も期待できます。カルシウムは吸収率が比較的低い栄養素ですが、夜に摂ると効率が高まることがわかっています。 ほかにも、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は殺菌効果もあるので、口の中の殺菌や、就寝中の虫歯予防もできるといえます。 夜のヨーグルトの食べ方 夜といっても、基本的には、夕食後にヨーグルトを食べましょう。食べてすぐ寝ると副交感神経がうまく働かないので、腸のはたらきや良い睡眠をとるためには、就寝の3時間前には食べておくのが理想的です。 ヨーグルトの量の目安は120g前後で、脂肪分の高いタイプや加糖タイプはさけて、無脂肪や低脂肪を選ぶようにしましょう。ヨーグルトで便秘解消をめざすなら、夕食後に200g食べるのがおすすめです。 また、人によって効果を感じる乳酸菌は異なるので、パッケージに明記されている乳酸菌の種類を確認し、一種類を2週間くらい食べて、自分に合ったものを摂るようにしましょう。色々なヨーグルトをローテーションすることもおすすめです。 夕食後にヨーグルト単体で食べるだけでなく、料理に使うこともおすすめです。 乳酸菌は熱に弱く、60℃以上になると乳酸菌やビフィズス菌が死んでしまうので、なるべく加熱をせずに使いましょう。 ヨーグルトでドレッシングを作ってみたり、お肉を漬け込んだり、カレーやスープにヨーグルトを入れたりと色々なレシピを試してみるのもよいでしょう。 ヨーグルトだけで食べる時にどうしても甘みが欲しければ、はちみつを少し入れてみましょう。また、コラーゲンサプリを混ぜると、ヨーグルトに含まれるカルシウムとたんぱく質との相乗効果が期待できます。 ただし、きちんと食事をとらずにヨーグルトだけを食事の代わりにするのはやめましょう。極端な食べ方は、栄養が偏ってからだに必要な栄養素をきちんと摂れなくなり、栄養バランスを崩してしまいます。 まとめ さまざまな健康効果や美肌効果のあるヨーグルト。食べる時間や食べ方などに注意し、健康や美肌、ダイエットのために効果的にヨーグルトを食べましょう。

READ MORE

Muscle building Training – Stay away from These 3 Muscle Myths For Successful Body Building Training

If you have been body building training for virtually any significant amount regarding time, you have probably arrive across a great deal of complicated, conflicting, and only plain bad suggestions. The upsurge within the popularity of weight training and fitness upon the internet features unfortunately brought on a wealth of misinformation regarding the best ways […]

READ MORE

The COVID-19 Pandemic: Themes for Research

COVID vaccines that the us government states are safe. As shown below, in truth there’s ever increasing deaths and hazardous health influences from all the covid 19 test. But governments don’t provide credence to the many terrible health affects of the vaccines, no matter exactly how many esteemed physicians and medical researchers provide evidence for […]

READ MORE

近赤外線から目や肌を守る対策を知りたい女性

近赤外線の特徴を知って、目や肌を守る対策をしよう!

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「近赤外線でたるみやほうれい線など肌老化!紫外線より怖い有害光線」を参考に、近赤外線とは何か、からだや肌への影響、予防や対策の方法をご紹介します。 「近赤外線はからだにどんな影響があるの?」 「近赤外線を避ける対策は?」 など、気になる方はぜひご覧ください。 近赤外線とは? 近赤外線とは、紫外線や可視光線より波長が長い電磁波で、人には見えない赤外線の1種です。波長が0.7μm~4μmと可視光線に比較的近い性質があります。地上へ届く太陽光のうち、近赤外線は30%以上を占め、携帯電話、テレビやパソコンのモニター、リモコン、電球、こたつなどからも発せられます。 近赤外線には、熱作用や血管拡張作用があります。 医療分野におけるメリットとして、がんの光免疫療法に活用されます。 一方、デメリットとしては、強い近赤外線を目に浴びると、熱傷を起こすリスクがあり、そこまで強い近赤外線でなくても、長期間浴びると眼瞼炎や角膜炎、目の老化による病気である白内障や加齢黄斑変性症のリスクが高くなります。 また、近赤外線は紫外線よりも波長が長く、真皮や皮下組織の中に浸透していきます。そのため、顔のたるみやそれが原因で目立つほうれい線、しわ、たるみ毛穴などの原因になってしまう可能性があり、紫外線による光老化と同じく、肌老化の原因になるのです。 近赤外線から肌や目を守る対策 近赤外線から肌や目を守る対策として、まず、近赤外線カットのサングラスをかけましょう。 目や皮膚の薄い目元の防御が可能になり、目元のしわや目の下のたるみ、目の下のクマの予防ができます。 近赤外線だけでなく、紫外線カット機能やブルーライトカット機能のレンズを使ったメガネやサングラスもあるので、太陽光線のカット率やそのほかの特徴をチェックして選びましょう。さらに、近赤外線カットの日焼け止めやUV化粧下地を使うこともおすすめです。 そして何より、そもそも近赤外線を浴びないことが最も大切です。午前10時頃~午後2時頃は外出を避ける、できるだけ日陰に入る、袖や襟がある衣類を着る、日傘や帽子を活用する、手袋やスカーフなどで露出しているお肌を覆うなど、状況に応じて対策しましょう。 ほかにも、バリア機能とターンオーバーを正常な状態に保つことができれば、近赤外線のダメージを抑えることが可能なので、しっかり保湿をしましょう。おすすめの高保湿なエイジングケア美容液は、「ナールス ネオ」です。 まとめ 近赤外線とは何か、からだや肌への影響、予防や対策の方法をご紹介しました。 近赤外線は目の病気、肌老化の原因になる可能性があるので、紫外線対策と同様に対策の必要性が重要視されるようになってきました。 この記事を参考に、近赤外線をカットするメガやサングラス、日焼け止めなどさまざまなアイテムを活用して、近赤外線対策を行ってください。

READ MORE

Why You Need A Pre Workout Supplement

Common elements improve energy, strength, energy, blood movement, attention, and much more! As most of us know, nutrition is the most crucial part of raising your performance in the gym. After you have nailed the perfect diet for efficiency, you are able to however take your work-out to another level. You will find many components […]

READ MORE

Locating Content For Your Articles And Blogs

One of the most crucial ingredients of a great blog is the caliber of information. Since health is an important issue with every one, these reading health connected blogs are normally searching for something substantial. Providing useful and important home elevators health on a blog ought to be first priority. Filling a blog with too […]

READ MORE

Copyright © nwhkk.com - All Rights Reserved.